本文へスキップ

研究内容RESEARCH

研究課題一覧

2021年度

  • 木質バイオマスからのアルツハイマー病治療薬候補化合物群の直接合成
    PINCELLA Francesca(化学研究所・講師)
  • 新規含典型元素材料開発のための基礎・基盤技術の確立
    行本 万里子(化学研究所・助教)
  • 環境調和型有機フッ素コーティング剤のラマン分光法による簡易分析
    下赤 卓史(化学研究所・助教)
  • 自己集合性ワクチンアジュバント
    上杉 志成(化学研究所・教授)
  • ネガティブカーボン経済
    小西 哲之(エネルギー理工学研究所・教授)
  • 農村に適した再エネ電力貯蔵法の開発
    野平 俊之(エネルギー理工学研・教授)
  • 熱帯荒廃草原の植生回復と資源生産に基づく炭素隔離
    梅澤 俊明(生存圏研究所・教授)
  • 福島県における環境放射能解析および環境回復のための連携研究
    上田 義勝(生存圏研究所・助教)
  • 先進環境調和型統合バイオリファイナリーシナリオの創成
    KHATTAB Sadat Mohamed Rezk(生存圏研究所・研究員)
  • 木質バイオマスを出発物質とした芳香族化合物と熱分解残渣の製造と評価
    畑 俊充(生存圏研究所・講師)
  • 豪雨に伴う土砂災害に対する地域レジリエンスの向上のための実効的斜面ハザード評価ツールの確立と供出
    松四 雄騎(防災研究所・准教授)
  • 蛇行流路河川周辺の都市の持続的な発展のための最適な河川整備の検討
    竹林 洋史(防災研究所・准教授)
  • 熱帯湿潤流域を対象にした洪水・火災リスクに対する温暖化適応策
    佐山 敬洋(防災研究所・准教授)
  • ベトナム・メコンデルタの農村社会の持続可能性に対する人為的および自然的要因の影響
    サメ カントシュ(防災研究所・准教授)
  • 熱帯泥炭地における災害および水文・気象情報の活用
    甲山 治(東南アジア地域研究研究所・准教授)
  • 東南アジアにおける薬物使用者の持続的な社会的包摂に向けた方策
    山田 千佳(東南アジア地域研究研究所・研究員)
  • 企業のESGパフォーマンスに及ぼす金融の役割:日本の事例
    森 晶寿(地球環境学堂・准教授)

2020年度

  • 木質バイオマスからのアルツハイマー病治療薬候補化合物群の直接合成
    PINCELLA Francesca(化学研究所・講師)
  • 新規含典型元素材料開発のための基礎・基盤技術の確立
    行本 万里子(化学研究所・助教)
  • ラマン分光法による環境調和型有機フッ素コーティング剤の簡易分析法の構築
    下赤 卓史(化学研究所・助教)
  • 自己集合性ワクチンアジュバント
    上杉 志成(化学研究所・教授)
  • ネガティブカーボン経済
    小西 哲之(エネルギー理工学研究所・教授)
  • 農村に適した再エネ電力貯蔵法の開発
    野平 俊之(エネルギー理工学研究所・教授)
  • 熱帯荒廃草原の植生回復とバイオマスエネルギー生産・炭素隔離に向けたイネ科植物の育種
    梅澤 俊明(生存圏研究所・教授)
  • 福島県における環境放射能解析および環境回復のための連携研究
    渡辺 隆司(生存圏研究所・教授)
  • Develop an advanced eco-friendly scenario for bioethanol production
    上田 義勝(生存圏研究所・助教)
  • 熱帯産材を出発物質とした芳香族化合物の製造と評価
    畑 俊充(生存圏研究所・講師)
  • 豪雨に伴う土砂災害に対する地域レジリエンスの向上のための実効的斜面ハザード評価ツールの確立と供出
    松四 雄騎(防災研究所・准教授)
  • 網状流路河川周辺の都市の持続的な発展のための最適な河川整備の検討
    竹林 洋史(防災研究所・准教授)
  • スマトラ島の熱帯湿潤流域を対象にした洪水・火災リスクに対する温暖化適応策
    佐山 敬洋(防災研究所・准教授)
  • 熱帯泥炭地における災害および水文・気象情報の活用
    甲山 治(東南アジア地域研究研究所・准教授)
  • アジアの宗教伝統と持続可能性:歴史的遺産と法律的課題
    Matteo Miele(東南アジア地域研究研究所・特定助教)
  • インドネシアでの薬物依存症に対する遠隔認知行動療法の実施可能性
    山田 千佳(東南アジア地域研究研究所・特定研究員)
  • 石炭投資撤退運動・ESG投資の金融・産業の行動変容と気候変動業績の変化
    森 晶寿 (地球環境学堂・准教授)
  • 世代間衡平性の理論
    原 千秋(経済研究所・教授)
  • 電力パケットネットワークによるスマートエネルギーマネジメント
    岡部 寿男(学術情報メディアセンター・教授)

参加部局

京都大学研究連携基盤
持続可能社会創造ユニット

〒611-0011
京都府宇治市五ケ庄(宇治地区事務部内)

TEL 0774-38-4936
FAX 0774-38-3369